令和4年度日本水産学会中部支部大会の開催について

日本水産学会中部支部
支部長(支部大会委員長) 奥村卓二

令和4年度日本水産学会中部支部大会一般研究発表を下記のとおりオンラインで開催いたします。皆様、多数ご参加くださいますようご案内申し上げます。

日時:令和4年(2022年)12月17日(土) 13:00~16:30
  (終了時刻は発表件数によって変更の可能性があります)

会場:オンライン会議方式(Zoomを予定。参加申込者に後日メールでお知らせします)

参加費:発表、聴講ともに無料

【参加申込みについて】

参加をご希望の方は、下記の中部支部例会申込フォームにアクセスして頂き、必要事項を締め切り日までに記入の上、送信ボタンを押してください。

申込締切日令和4年(2022年)11月30日(水) 

申込フォームURLhttps://forms.office.com/r/u0LsnEF6Dr

申込フォームから登録できない場合は、参加者氏名、所属、身分(教授、博士2年など)、会員種別(一般、学生、非会員)、発表の有無を大会事務局へメールでお知らせ下さい。

【発表要旨の提出について】

発表をご希望の方は、以下の要領で要旨ファイルを作成し、【12月7日(水)】までに大会事務局(jsfs-chubu@ml.affrc.go.jp)へメールに添付して送ってください。要旨の記入例を参加申込後に大会事務局から送付します。

  • サイズ(A4、縦)、余白は上(35mm)、左右および下(30mm)としてください。
  • 記載順序は演題、発表者、所属、本文の順とし、1ページ(800字程度)にまとめてください。
  • フォントは、全角文字は明朝体(12ポイント)、半角英数字はTimes(12ポイント)を使用してください。機種依存文字(丸文字など)は使用しないでください。
  • 要旨本文は目的、材料と方法、結果と考察に分けて文字のみで記載し、図表は使わないでください。
  • 発表者が連名の場合は「・」で連ね、講演者の左側に ○ を付けてください。所属が異なるときは、各発表者名の後ろに上付き数字を付し、所属ごとに区別してください。
  • 要旨ファイルはPDF形式で提出してください。提出していただいたファイルをまとめて要旨集とします。

【当日の発表について】

1 題につき発表12分、質疑3分の計15分を予定しています。発表件数が確定しましたら、発表時間等について参加申込者に連絡いたします。

なお、優れた研究発表をおこなった40歳以下の支部会員(高校生以下については非会員も可)を対象に優秀発表賞を授与します。エントリーを希望される方は発表申込時にエントリーしてください。賞の選考は中部支部運営規程に基づいて中部支部大会運営委員会が行います。

【支部長賞候補者の推薦受け付け】

中部支部管内に関わる研究・技術・教育等において優秀な業績を挙げた者に支部長賞を授与する予定です。自薦他薦を問いませんので、沢山の推薦をお待ちしております。支部長賞の募集に関しては支部事務局にお問い合わせください。推薦締切は【12月7日(水)】です。

問い合わせ先(大会事務局)

〒516-0193 三重県度会郡南伊勢町中津浜浦422-1
水産研究・教育機構南勢庁舎内
日本水産学会中部支部事務局 藤原 篤志
Tel: 0599-66-1830
e-mail: jsfs-chubu@ml.affrc.go.jp
(または fujiwara_atushi09(@)fra.go.jp (@)を@に変えて送信してください)